ホームノニジュース>ノニが注目される理由とは

ノニが注目される理由とは

 

 

▼ノニ果実が注目される理由とは!?

 

ノニ果実(noni)正式な学術名は「モリンダシトリフォリア」、和名で言うと「ヤエヤマアオキ」、何とも言いにくい名称ですが、健康に良いノニ(NONI)といえば、日本でもおなじみですよね。
東南アジアとオセアニア地方を原産地とするノニは、豊富な栄養を含む貴重なハーブとして、2000年以上ものの昔より人々に愛され続けてきました。ノニの果実は、人間の体に必要な栄養をバランスよく含み、自然な健康食品として、現地の人々の元気のもととなってきたのです。さらに、葉や根の部分は伝統療法に用いられ、樹皮は染料に、そして幹は加工されて工具となり、ノニの全てを余すところなく活用し、生活の一部として欠かせない存在となっているのです。
ノニ果実(noni) 近年になって、研究者によりノニ果実の栄養価が解明されると、ノニが持つ素晴らしいパワーに、世界中の注目が集まるようになりました。特に、アミノ酸、中鎖脂肪酸、ビタミン、ミネラルなど、現代人が不足しがちな栄養成分をたっぷりと含むノニジュースは、効率よくノニの栄養を体内に摂り込むことができる食品として、特に関心が高まっています。
ノニは生命力にあふれた植物で、降りそそぐ太陽の光を浴びながら、大地にしっかりと根をはり、養分をグングン吸い上げて力強く生長していきます。それだけに、ノニを育てる土壌や、ノニをとりまく環境が大切になってくるのです。
大自然のなかでのびのびと育ったノニは質が良く、反対に、汚染された環境や、農薬を使って育ったノニは、グッと質が落ちてしまいます。体のことを考えてノニジュースを飲むのですから、美しい自然に恵まれた土地で、無農薬栽培にこだわって育てられたノニジュースを選んでくださいね。

 

 

▼ノニ果実の中身、ノニの花

 

ノニ果実(noni)     ノニ果実(noni)

 

 

▼ノニの成分について

 

ノニの含有成分は、たんぱく質の主要構成要素となっているアミノ酸を始め、体調を整えるための微量栄養素であるミネラルや各種ビタミンはもちろん、およそ140種類もの栄養成分が含有されています。

ノニの栄養成分について詳しくは ノニは神様からの贈り物!  をご覧ください!

 

 

 

おすすめ商品はこちら▼

 

 

アミノ酸についてのページへ 人間の体の約70パーセントは水分で、20パーセントを占める骨や内臓、神経組織、血液、皮膚、髪などは、タンパク質で出来ています。そのタンパク質を構成しているものが「アミノ酸」ですから、人間の体はアミノ酸でつくられている、といっても良いですね。


ノニが注目される理由とは

正式な学術名は「モリンダシトリフォリア」、和名で言うと「ヤエヤマアオキ」、何とも言いにくい名称ですが、健康に良いノニ(NONI)といえば、日本でもおなじみですよね。ノニの木は5mから8mほどに及びます。小さな白い花が咲き、1年に何回も実をつける植物です。   ノニの画像はこちら


有機JASって? オーガニック(organic)とは、化学肥料や農薬を使用しない有機栽培で育てること、または人工的な添加物を使用しない食品等を表す言葉で、自然を愛し、自然な暮らしを求める世界中の人々から関心を集めています。


インペリアルノニジュースのページへ

無農薬栽培で育ったノニ果実をたる詰めして6ヶ月以上熟成させた後、果汁を抽出した原液100%のノニジュースです。保存料など一切含んでおりません。 味はまろやかでコクがあり大変飲みやすくなっております。 品質管理に厳し日本の有機JAS認定を取得した、安全・安心・味にこだわったオーガニックノニジュースをどうぞ

 

お問合せのページへ